採用アプリの機能・使い方・メリット・デメリット・他社事例まとめ

大手企業を中心に採用アプリを利用する企業が増えています。採用アプリとはスマートフォンで就職活動をする人が増えた背景を受けて開発された、採用情報や選考の合否連絡まで一連の採用活動ができるアプリケーションソフトのことです。

すでに、リクナビやマイナビなど求人広告アプリがありますが、近年では企業ごとに採用アプリを配布して採用活動を行っています。今回は採用アプリの機能・メリット・各社の使い方をまとめました。

続きを読む

新規オープン・リリース・開始した求人情報サイトまとめ

毎年様々な特徴をもった求人情報サイト(求人アプリ)が毎月のように新規オープンしています。どのような会社が、どのようなサービスを開始したのか一覧として新規オープン・サイトリリースした求人情報サイト・求人アプリを比較できるようにまとめました。

続きを読む

「採用学」から学ぶ良い採用の基準に関する考察

企業の人事であれば神戸大学大学院准教授の服部泰宏氏の著書として知られる「採用学」の存在をご存知の方も多いかと思います。採用を科学的な手法で再考し、採用活動を募集・選抜・定着に分別してまとめられたこの本の内容は、多くの採用担当者のバイブルとしても読まれてきました。今回はこの「採用学」にもまとめられている3つの良い採用の基準をご紹介させていただきます。

続きを読む

引き継ぎで終わらせないOJT研修成功のポイント

新人研修でOJTを実施している企業が多くありますが、研修として成り立っている企業と、引き継ぎで終わってしまっている企業で社員の成長に大きな差が出ます。自分の会社がどちらに分類されるか考えながら読んでみてください。

続きを読む

フリーターから正社員を目指すための志望動機や就職活動の方法

現在の日本は慢性的な人手不足です。フリーターの方は悲観しないで諦めずに就職活動をすれば正社員になれます。しかし、就職活動のコツを知らなければ、就職できなかったり、ブラック企業に就職してしまう可能性があります。今回は未経験のフリーターから正社員を目指す方法をまとめました。

続きを読む

ジョブ型雇用の基本知識・メリット・デメリット・求人募集方法まとめ

2018年の経団連の雇用政策に関する報告書で「ジョブ型雇用」について取り上げられました。これは、AIやIoT、5Gの商用化など先端技術に世界から遅れを取らないよう、専門性や責任など職務レベルに応じた処遇を取ることで優秀な人材の復職を促して離職を防ぐためです。ジョブ型の雇用基本知識とジョブ型雇用の人材を募集するにはどうすればいいのかまとめました。

続きを読む

indeedの特徴・活用方法・成功事例・求人原稿改善の秘訣

現在、世界中で毎月2億人、日本国内でも数千万人が利用しており、国内でも日々知名度を上げている世界最大の求人サイトでもあり求人検索エンジンでもある「indeed」。

利用者数の多さから企業の応募数や採用数にも大きく好影響を及ぼせる可能性を秘めていますが、新興サイトでもあるため具体的にどのような方法を用いることで効果的に利用できるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

今回は自社媒体(採用HPなど)での正社員採用におけるindeed活用の最大化を図る秘訣についてまとめました。

続きを読む

求人サイト構築・開発・制作・運用会社の比較まとめ

人材派遣会社や人材紹介会社やチェーン展開企業がリクナビやマイナビに多額の求人広告費を払うくらいなら「自社で集客をしたほうが効率がいいのでは?」「コスト削減できるのでは?」と考えるようになり、みずから求人サイトをシステム構築・開発・運営していこうと考える企業が増えてきました。また一般的な企業でも特定のエリアや専門職種に特化した専門求人サイトも増えてきています。これから求人サイト構築・開発・運用を検討する人にどんな会社やサービスがあるのか比較してみました。

※2020年3月更新

続きを読む