【料金比較】キャリアコーチングは高い?12社を比較して安いサービスを紹介!

「キャリアコーチングの料金は高い」とネット上には多くの口コミで溢れています。

実際、大手のサービスは最低でも30万円以上の料金がかかるため、本当に効果があるのか気になりますよね。

そこでこの記事では、キャリアコーチングの料金が高い理由、さらに各社を比較して一番安いサービスを紹介します。

キャリアコーチングの料金が高い理由

悩む女性

転職サイトやエージェントといった無料で利用できる従来の転職サービスと比べると、有料であるキャリアコーチングは高いと感じてしまうかもしれません。

ではなぜキャリアコーチングの料金は高いのか、理由を下記で詳しく解説します。

求人紹介をしないサービスだから

採用百科事典
採用百科事典
キャリアコーチングの料金が高くなる理由はビジネスモデルにあります。

転職エージェントが無料で利用できるのは、斡旋した求職者が採用された場合、企業から紹介料を貰えるビジネスモデルで成り立っているからです。

企業が転職エージェントに支払う紹介料は「想定年収の3割」と言われており、例えば年収が400万円の場合は120万円程度になります。

それゆえに、より紹介料の高い企業を紹介したり、内定後の強引な意思決定を促す転職エージェントも中には存在します。

転職エージェントとキャリアコーチングの違い

一方で、キャリアコーチングは求人の紹介をおこなわない代わりに、求職者から直接料金を頂戴するサービスです。

個人から料金をもらうビジネスモデルだからこそ、ある意味企業との癒着がなく、キャリアのプロが本気で個人に向き合ってサポートできる形になっています。

しかし、そうすると人件費のわりに転職エージェントと比べて儲からないため、どうしても料金を高くせざるを得ないのです。

採用百科事典
採用百科事典
求人を紹介されてもいいから、無料で転職活動をサポートしてほしい!という方は以下の転職サービスを利用するのがおすすめです。
おすすめ転職エージェント

  • ビズリーチ
    https://www.bizreach.jp/
    レジュメ登録だけでオファーが届く!CMでもお馴染みの最大手転職サービス
  • マイナビAGENT
    https://mynavi-agent.jp/
    全業界、職種の求人を網羅!IT業界や営業職の求人も多数

パーソナルトレーニングだから

キャリアコーチングに限らず、一般的にパーソナルトレーニングは1対1が基本です。

集団で指導するよりも個別に指導するほうが1人あたりの人件費がかかるため、パーソナルトレーニングの料金は高くなる傾向にあります。

例えば、受験勉強のような「正解が決まっているもの」であれば、集団授業でも問題ないかもしれません。

しかし、キャリアは個別性が極めて高く、人それぞれ正解が違うため、よりパーソナライズされたコーチによるトレーニングが必要になってきます。

有資格コーチの人件費が高いから

キャリアコーチングのコーチは誰でもなれるわけではなく、人材業界の経験者や大手企業の採用担当など、キャリアの知見を持っているプロが求められます。

また、キャリアコンサルタント(国家資格)やコーチング認定資格を保有しているコーチの価値は高く、人件費が高くなる傾向にあります。

キャリアコーチングを提供している会社のほとんどが内部でコーチを育てられず、外部に委託しているというのも人件費が高くなる一因と言えます。

最近は個人でコーチングをおこなっている有資格コーチも増えてきているので、そういった方にお願いするのも一つの手かもしれません。

成長市場ゆえに広告費が高くなるから

キャリアコーチングは急成長の市場であり、参入障壁も低いため、新規サービスが増え続けています。

実際に2015年から2019年の4年間で、市場規模は50億円から300億円と6倍も拡大しています。

そのような状況だと競合の広告露出に負けじと各社広告費を釣り上げていくので、必然的に広告費が高くなってしまいます。

広告費がかさむとサービスの料金を上げざるを得ないため、市場が成熟すればするほど料金が高くなっていくのです。

キャリアコーチングサービスが多すぎてどれを選べばいいかわからない…!という方は以下のサービスがおすすめです。

おすすめキャリアコーチング

  • ポジウィルキャリア
    https://posiwill.jp/career/
    業界最大手!どう生きたいか?でキャリアをきめるコーチングサービス
  • マジキャリ
    https://majicari.com/
    圧倒的な転職/自己分析サポートで顧客満足度92%!転職しない人もOK

関連記事:キャリアコーチングおすすめ12選を徹底比較!失敗しない選び方も解説【2024年最新】

キャリアコーチング12社の料金比較

スマホを指さす女性

そもそもキャリアコーチングの料金は高いのかを判断するためには、相場を知っておく必要があります。

そこで代表的なキャリアコーチングサービス12社の料金を以下で比較してみました。

サービス名
料金(税込)
無料体験の有無
返金保証
ポジウィルキャリア
385,000円~
キャリドラ
記載なし
マジキャリ
385,000円~
ミートキャリア
160,000円~
キャリート
156,000円~
キャリスピ
記載なし
スゴキャリ
273,900円~
WorX
転職成功時の後払い
(月給の10%を24ヶ月)
※ 転職が成功するまで費用発生なし
×
×
きづく。転職相談
187,000円~
×
ライフシフトラボ
498,000円〜
キャリアアップコーチング
330,000円~
dodaXキャリアコーチング
21,780円
×
採用百科事典
採用百科事典
比較したところ、単発利用だとdodaXキャリアコーチングが一番安く、コース利用だとキャリートが一番安いという結果になりました。

コースの回数によって多少の違いはありますが、基本的に30万円〜50万円が相場となっており、料金だけ見ると高いと感じるかもしれません。

キャリドラとキャリスピに関しては、公式サイトで料金を掲載しておらず、初回のカウンセリングで同程度の料金コースを提示されるようです。

以下でそれぞれについてさらに詳しい料金やサービスの特徴を紹介します。

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリアは業界のパイオニア的存在で、従来の転職サービスのように転職先の求人を紹介するのではなく、あなたの「理想の将来」を見据えた中長期のキャリアプランを設計してくれます。

相談内容に合わせてアドバイザーを選択でき、採用通過率1%をくぐり抜けた認定アドバイザーの中には人材紹介会社の元営業や、大手企業の採用担当や元役員など様々な経歴を持ったプロが揃っています。

また、キャリア心理学に基づいた体系的なプログラムが特徴的で、自己分析を通じた軸の確立、キャリア戦略や転職活動支援、入社後のサポートまで網羅的にサポートしてくれます。

ポジウィルキャリアの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • キャリアデザイン:¥385,000
    キャリア実現:¥649,000
    キャリア・年収UP:¥935,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:ポジウィル株式会社
  • 代表:金井芽衣

公式サイトはこちら

関連記事:ポジウィルキャリアの評判をどこよりも詳しく解説!怪しいって本当?【体験談あり】

キャリドラ

キャリドラ

キャリドラは年収アップに特化したキャリアコーチングサービスです。

他のキャリアコーチングは自己実現のためのサポートが多いのに対して、キャリドラは長期的に市場価値を上げて年収をアップさせることを第一に掲げています。

自己分析やキャリアプランの設計のような一般的なキャリアコーチングのサービスのほか、論理思考集中講義や、マイクロオフィススペシャリスト試験対策(Excel)のような仕事で役に立つスキルの習得のサポートをしてくれることで平均年収91.6万円アップを実現しています。

キャリドラの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • 記載なし

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:株式会社カメレオン
  • 代表:川上権崇郎

関連記事:キャリドラの評判・口コミを徹底解説!営業が強引・怪しいのは本当?

マジキャリ

マジキャリ

マジキャリは自己分析だけでなく、選考対策にも力を入れているキャリアコーチングサービスです。

というのも、運営会社は転職エージェントもしているため、転職相談や面接対策など具体的な転職の悩みにも応えられるノウハウが蓄積されているからです。

また、マジキャリは2020年2月から始まっており、今では数多くあるキャリアコーチングサービスの中でも特に早い時期からサービスを提供しているため、ポジウィルに次いで業界のパイオニア的存在とも言えます。

面接で落ち続けているなら自己分析に問題があるケースが多いので、一度立ち止まってマジキャリのキャリアコーチングを体験することをおすすめします。

マジキャリの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • キャリアデザインコース:¥385,000
    自己実現コース:¥594,000
    安心転職コース:¥880,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:アクシス株式会社
  • 代表:末永雄大

公式サイトはこちら

関連記事:マジキャリの評判をどこよりも詳しく解説!料金が高い?無料相談だけしたい方も必見!

ミートキャリア

ミートキャリア

ミートキャリアは女性(子育て中)におすすめのキャリアコーチングサービスです。

社長が女性ということもあり、様々なキャリアを経験してきた女性キャリアコンサルタントが揃っています。

キャリアカウンセラーには育休復職を経験したワーママ(ワーキング・マザー)も在籍しており、子育てと仕事の両立が難しい「小1の壁」や「マミートラック」問題を経験してきたベテランスタッフが揃っているのは心強い存在です。

2019年11月に始まったサービスですが、資金調達を受けて拡大中になり、今後さらに成長してくことが期待されています。

ミートキャリアの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • 自己分析パック(3ヶ月):¥176,000
    転職パック(3ヶ月):¥264,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:株式会社fruor
  • 代表:喜多村若菜

キャリート

キャリート

キャリートは日本ビジネスリサーチが2023年8月におこなった20代〜30代のキャリアに悩む男女220名への第三者機関調査で「信頼度」「サポート充実度」「コーチ対応推奨度」の3部門で高評価を獲得したサービスです。

HSP(繊細さん)の特性を理解したキャリアコーチングにも定評があり、コーチ陣はすべて複数回の転職経験があり、転職回数が多い方へのコーチングも得意です。

また、キャリートは所属コーチ全員が「国家資格キャリアコンサルタントもしくはプロコーチ資格保持者」でキャリア支援経験が豊富です。

料金面でも、複数回のコースがあるキャリアコーチングサービスの中では一番安い料金で提供しているため、気になる方はぜひ初回のカウンセリングに申し込んでみることをおすすめします。

キャリートの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • キャリア設計コース:¥156,000
    転職サポートコース:¥219,000
    フルサポートコース:¥340,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:株式会社ルメス
  • 代表:宗像祐

関連記事:キャリートの評判を解説!HSPでも使える?料金は高い?口コミを徹底分析!

キャリスピ

キャリスピ

キャリスピは、株式会社GAOL-Bが運営するキャリア特化のコーチングサービスです。

キャリアに関する悩みを抱えている人とマンツーマンのセッションをおこない、強みと自信を引き出し、キャリア(成果や、年収、市場価値)を加速します。

通常5,500円のコーチングが無料で体験できるため、キャリアコーチングを受けてみたいけど料金が気になるという人はぜひ一度申し込んでみることをおすすめします。

キャリスピの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • 記載なし

  • 無料体験あり
  • 返金保証なし
  • 運営会社:株式会社GAOL-B
  • 代表:村岡大樹

関連記事:キャリスピの評判は?リアルな口コミを徹底解説!怪しい&高い?結局どうなの?

スゴキャリ

スゴキャリ

スゴキャリは、年収アップ成功率94%の実績があるキャリアコーチングサービスです。

他のキャリアコーチングサービスと比べると最低料金/コース回数が高めですが、がっつりサポートしてほしい人には向いていると言えるでしょう。

また、業界初の「14日間受講料返金保証」「無期限転職サポート保証」がついているので、安心して利用することができます。

スゴキャリの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • スピードキャンプコース:¥273,900
    ベースキャンプコース:¥547,800
    ブートキャンプコース:¥768,900
    ブートキャンププラスコース:¥1,097,800
    エグゼクティブキャンプコース:¥1,699,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:株式会社カタリスト
  • 代表:吉田潤平

関連記事:【完全版】スゴキャリってどんなサービス?評判・口コミ・他社と何が違う?

WorX

worx

WorX(ワークス)は、異業種転職の総合キャリア支援サービスです。

転職エージェントとキャリアスクールのいいとこ取りをしたようなサービスで、約3,000件の成長企業求人を紹介してくれるだけでなく、200時間のスキルアッププログラムやコーチングを受けることができます。

入会金・受講料が0円で、料金は転職成功時の後払いになっています。今手元にお金がなくても使えるサービスとなっています。

WorXの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • 転職成功時の後払い(月給の10%を24ヶ月分)

  • 無料体験あり
  • 返金保証なし
  • 運営会社:WorX株式会社
  • 代表:藤原義人

関連記事:WorXの評判をどこよりも詳しく解説!未経験から年収アップできるって本当?

きづく。転職相談

きづく。転職相談

きづく。転職相談は転職エージェントに対して不信感を抱いている方におすすめのキャリアコーチングサービスです。

きづく。転職相談では経験豊かなキャリア専門家が、個別に調整された「理想の未来づくりのプログラム」を提供します。各プログラムは、最短1ヶ月で自身の強みや価値観、会社や仕事の魅力、理想のキャリアパスに気づく手助けをしています。

料金も他社サービスと比べると比較的安く、初めて転職サービスを利用する人にもおすすめです。

さらに、無料のアフターサポートとして「トレーニング修了後30分の壁打ち(面談)機会」を提供しているのも魅力です。ノルマがないため不要な求人を押し付けられることもありません。

きづく。転職相談の詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • 1ヶ月プラン:¥187,000
    転職相談プラン:¥396,000
    強み相談プラン:¥209,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証なし
  • 運営会社:株式会社one-recollection
  • 代表:近藤奎祐

公式サイトはこちら

関連記事:きづく。転職相談の評判を解説!料金は高い?本当に使えるの?口コミを徹底分析!

ライフシフトラボ

ライフシフトラボ

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)は40代・50代に特化したキャリア複業スクールです。

複業や社外活動を活かして転職、独立起業、定年後のセカンドキャリアなど、人生の後半に向けた自律的なキャリアを築くための実践的なプログラムを提供しています。

他のキャリアパーソナルトレーニングは20代〜30代向けのサービスが多いため、キャリアの成熟期を迎えた40代・50代向けのサービスは珍しいと言えます。

ライフシフトラボの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • ¥398,000~

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:株式会社ライフシフトラボ(2023年4月24日、株式会社ブルーブレイズより社名変更)
  • 代表:都築辰弥

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチングは、科学的な理論に基づいた診断や自己理解を深めるワーク、コーチングセッションを通じて、理想のキャリアを実現するためのキャリアコーチングサービスです。

過去から現在までの人生やキャリアを振り返り、自身の価値観や重要な要素を明確にすることで、将来の人生とキャリアの方向性を明確化し、自己効力感を向上させます。

さらに、ビジネス経験に富んだ代表がDeNAで事業責任者やベンチャー役員を務めた経験を活かし、内定獲得に向けて必要な支援を提供します。

キャリアアップコーチングの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • 自己分析支援プラン:¥330,000
    転職・キャリア支援プラン:¥495,000
    プレミアムキャリア支援プラン:¥660,000

  • 無料体験あり
  • 返金保証あり
  • 運営会社:合同会社ラーンアンドグロー
  • 代表:長沼智久

doda Xキャリアコーチング

dodaXキャリアコーチング

dodaXキャリアコーチングは、ハイクラス人材向けのキャリア相談に最適なサービスです。

国内大手シンクタンクと共同開発した「AIマッチングシステム」により、膨⼤な性格診断データから最適なサポーターを提案してくれます。初回セッション後のサポーター変更も可能なため、本音でしっかり話し合えるサポーターと出会えます。

セッション形式はオンラインのみでコースではなく単発相談なので、多忙な方にも便利です。

doda Xキャリアコーチングの詳しい料金や運営会社は以下です。

  • 料金(税込)
  • ¥21,780

  • 無料体験なし
  • 返金保証あり
  • 運営会社:パーソルキャリア株式会社
  • 代表:瀬野尾裕

他にも有料で利用できる転職相談サービスを以下の記事で紹介しているので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事:有料で転職相談ができるサービス15選!料金や特徴を徹底比較します!

キャリアコーチングを安く利用する方法

お金

キャリアコーチングの料金が高いと感じる方向けに、安く利用する方法を紹介します。

個人でやっているキャリアコーチを探す

会社が運営しているキャリアコーチングは最低でも30万円以上の料金がかかりますが、個人でキャリアコーチングをやっている人にお願いすれば費用を安く抑えることができます。

例えば、ココナラのようなスキルマッチングサービスで探してみると、1時間などのスポット単位でキャリアコーチングを提供している方も多いです。

ただし個人のキャリアコーチに頼む場合は、きちんとその人の経歴を見ることが大切です。

なぜなら、キャリアコーチングは特に資格がなくてもできるため、コーチングの質はどうしてもピンキリになってしまうからです。

とりあえずキャリアコーチングがどういうものなのか試してみたいという人は一度お試しで頼んでみるのをおすすめします。

無料カウンセリングを利用する

個人ではなく会社が運営しているキャリアコーチングサービスは、どこも初回のカウンセリングは無料であることが多いです。

そのため、キャリアコーチングがどういうものなのか知りたいという方は、まずはお試しで無料カウンセリングを受けてみるのが良いでしょう。

無料カウンセリングを申し込んでも料金が発生するわけではないので、安心して相談してみてくださいね。

採用百科事典
採用百科事典
損をしたくない!という人は筆者おすすめの以下のキャリアコーチングも検討してみてください。
おすすめキャリアコーチング

  • ポジウィルキャリア
    https://posiwill.jp/career/
    業界最大手!どう生きたいか?でキャリアをきめるコーチングサービス
  • マジキャリ
    https://majicari.com/
    圧倒的な転職/自己分析サポートで顧客満足度92%!転職しない人もOK

無料カウンセリングの申し込み方法

ステップ

キャリアコーチングの無料カウンセリングを受ける際は、公式HPから問い合わせする方法が一般的です。

基本的にはどの会社も以下の手順で進んでいきます。

  1. 公式HPから問い合わせ
  2. 公式HPの日程調整フォームまたはLINEから日程を調整
  3. ZoomなどのオンラインMTGツールのURLが送られる
  4. 無料カウンセリング当日

無料カウンセリングではあなたが今抱えているキャリアの悩みやこれまでの経歴をヒアリングされます。

時間は大体30分〜60分ですが、会社としては有料コースを利用してもらうために行なっているので、どうしてもキャリアコーチングという商材の営業的な側面は強いです。

利用を真剣に迷っている方にはおすすめですが、そうでない方はセールストークにうんざりしてしまうかもしれません。

採用百科事典
採用百科事典
ちなみに無料カウンセリングを受けずにキャリアコーチングの有料コースを申し込むことはできませんのでご注意ください。

キャリアコーチングのメリット

握手をする男女

キャリアコーチングは料金が高いからこそ、本当に効果があるのかどうか気になるところだと思います。

そこでキャリアコーチングを利用することで得られるメリットを解説していきます。

自分に本当に合った仕事が見つかる

キャリアコーチングでは自己分析を通して、自分の強みや仕事のやりがいを発見していき、自分に合った仕事を見つけることができます。

転職エージェントは求人応募や選考対策といった目先の転職活動においては有用ですが、エージェントは自分に合った仕事を紹介してくれるとは限りません。

なぜなら、キャリアコーチングのように自己分析をしっかりとおこなうわけではないので、どうしても条件マッチングになってしまいがちだからです。

その点、キャリアコーチングはビジネスモデル的にも求人を紹介しないので、個人に向き合ってどんな仕事なら合うかアドバイスしてくれるため、入社後のミスマッチが少なくなるよう設計されています。

関連記事:仕事で何がしたいかわからない20代必見!転職してやりたい仕事を見つける方法を解説

関連記事:仕事で何がしたいかわからない30代必見!今からでも間に合う転職のススメ

自分の強みを発見できる

キャリアコーチングでは、コーチの問いかけによって気づいていなかった自分の強みを発見することができます。

すべての人には可能性があります。しかし、多くの人は自分には強みがないと思い込んでいます。

例えば「自分には成果を出した経験がないから強みがない」と思っていても、実は強みというのは自分が意識していなくてもできてしまうことであり、自分ではなかなか気づくことが難しいからです。

だからこそ、コーチとの対話は客観的に自分の強みを振り返る一助になります。

年収アップが見込める

キャリアコーチングは通常、自己分析を通して自分に合う仕事を見つけたり、将来のキャリアプランを立てるといったことが主流のサービスですが、中には年収アップに特化したサービスも存在します。

  • キャリドラ
    →平均年収91.6万円アップ
  • スゴキャリ
    →年収アップ成功率94%

※HPより抜粋

ただし、キャリアコーチングを使えば誰でも年収が上がるわけではないので注意が必要です。

たとえ無料カウンセリングで「年収が上がるので料金はすぐ返せる」と言われても、慎重に判断するのをおすすめします。

キャリアコーチングを使う際の注意点

ちょっと待ったのポーズをする男性

キャリアコーチングは決して安くないサービスなので、利用を検討する際は慎重になるべきです。

そこで、キャリアコーチングを使う際の注意点を以下で解説していきます。

運営会社は信頼できるところか

キャリアコーチングに数十万円といった高い金額を払うのであれば、運営会社がちゃんとしているかどうかは見極めたほうが良いです。

最大手のサービスであれば心配はいらないかもしれませんが、中には怪しい運営会社も存在します。

なぜならキャリアコーチングは特に資格が必要ないため、新規で参入しやすい領域だからです。

だからこそ利用を検討する際は公式サイトはもちろん、ネット上の口コミなども見た上で判断しましょう。

利用することで生活費を圧迫しないか

キャリアコーチングサービスの中にはローンを組ませて契約してこようとする会社がありますが、生活費が圧迫するほどの金額であれば利用は控えたほうが良いです。

コーチングというのはあくまで自分への投資であるため、余裕資金の中からやるべきです。

キャリアコーチングを通して年収アップを実現できる可能性もありますが、それをあてにして生活費を注ぎ込んでしまうのは危険です。

コーチに相談する悩みがあるか

自分に合う仕事がわからない、強みを活かした仕事を探したい人にとってキャリアコーチングは有効な手段ですが、相談内容によっては合わない可能性もあります。

例えば、既に行きたい業界や仕事が決まっており、求人の紹介であったり具体的な選考対策をしてほしいといった場合です。

その場合は転職エージェントのほうが向いてますし、無料で使うことができます。

あくまでも自分が相談したい悩みがキャリアコーチングで叶えられるかを考えてみると良いでしょう。

採用百科事典
採用百科事典
無料で転職活動をサポートしてほしいという方は、以下の転職サービスがおすすめです。
おすすめ転職エージェント

  • ビズリーチ
    https://www.bizreach.jp/
    レジュメ登録だけでオファーが届く!CMでもお馴染みの最大手転職サービス
  • マイナビAGENT
    https://mynavi-agent.jp/
    全業界、職種の求人を網羅!IT業界や営業職の求人も多数

キャリアコーチングの料金が高いと感じる方へ

キャリアコーチングの料金が高いと感じている人の中には、自己分析や適職探しにお金を払うのは馬鹿げていると思う方もいるかもしれません。

たしかに、キャリアコーチングなどのパーソナルトレーニングは少なくとも30万円以上かかるサービスであり、個人が払う額としては決して安いとは言えません。

採用百科事典
採用百科事典
しかし、キャリアは一生ものであり、仕事というのは人生に大きな影響を与えるものです。

もし今の仕事が合わなくて辛いと感じている方や、将来が不安という方は、先行投資として自分のキャリアを考える機会を設けるのもアリだと思います。

とはいえ、まずは自分の市場価値を把握したいという方は、ビズリーチに登録してみるのをおすすめします。

スカウト型の転職サイトなので、来るオファーによって今の自分の市場価値を確認することができます。

ビズリーチ
年収600万円以上の優良求人を多数掲載している転職サイト

\ポイント/

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 今より年収アップしたい人におすすめ
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

公式サイトはこちら

 

ポジウィルキャリア

どう生きたいか?でキャリアをきめる最大手キャリアコーチングサービス
自己分析を通してあなたの生きる軸を作る

\ポイント/

  1. キャリア心理学に基づいた体系的なプログラム
  2. 採用通過率1%をくぐり抜けた認定アドバイザーが揃う
  3. 市場価値診断やコーチング認定講座もある

公式サイトはこちら

 

マジキャリ

2ヶ月で人生を変えるキャリアコーチングサービス
転職するか迷っている人も相談OK

\ポイント/

  1. 圧倒的な転職ノウハウ/自己分析サポートで顧客満足度92%!
  2. 転職するべきか悩んでる段階で相談できる
  3. やりたい仕事を見つけたい人におすすめ

公式サイトはこちら

SNSでもご購読できます。