ライフシフトラボの評判を徹底解説!補助金対象コースは最大70%オフって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本ページはプロモーションが含まれています。

40代~50代は一通りキャリアを築いている年代でもありますが、今後まだまだキャリアを築くことができる「折り返し世代」でもあります。

ですが「35歳転職限界説」という言葉もある通り、いまだに転職エージェントやキャリアコーチングの対象年齢は20代~30代前半がメインとなっているのが実情です。

そんな中、40代~50代を対象とした実践型のキャリアスクールとして2022年3月に登場したのがライフシフトラボです。

本記事では、ライフシフトラボを利用するか迷っている40代~50代の方に向けて、評判・口コミを徹底解説します。

ライフシフトラボとは

ライフシフトラボ

ライフシフトラボは、株式会社ライフシフトラボが運営する40代~50代に特化したキャリアスクールです。

今後のキャリアや定年後の生活に不安を感じている方に対して、複業起業のパーソナルトレーニングをおこなっています。

厚生労働省の働き方改革実行計画でも40代や50代の副業・兼業は推進されており、ライフシフトラボは経済産業省の「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」に採択されています。

実際にライフシフトラボでは卒業生の95%が複業起業デビューしており、月10万円以上の複業収入事例も多数あります。

もちろん、45歳未満の方・勤め先が複業禁止の人でも受講することができます。

このまま定年退職まで現状の職に就く道はあるものの、これからの人生を引退へ向けて準備するよりもっと活躍するために働きたいと考える意欲のある方に適したサービスと言えるでしょう。

  • 運営会社:株式会社ライフシフトラボ(旧称ブルーブレイズ)
  • 所在地:東京都港区虎ノ門4-1-1神谷町トラストタワー23F
  • 代表者:都築辰弥
  • URL:https://lifeshiftlab.jp/

ライフシフトラボの料金は?

ライフシフトラボには「複業コース」「転職コース」「DXコース」の3つのプランが用意されており、各料金は以下になります。

複業コース 転職コース DXコース
受講期間:90日間 受講期間:90日間 受講期間:90日間
料金(税込):398,000円 料金(税込):657,800円 料金(税込):298,000円
サポート内容:

  • 全8回・各1時間のマンツーマン面談(オンライン)
  • 無制限のチャット相談
  • 自由に学べる体系的なオンデマンド講座
サポート内容:

  • 全8回・各1時間のマンツーマン面談(オンライン)
  • 無制限のチャット相談
  • 無制限の応募代行
  • 学び放題のEラーニング
サポート内容:

  • 全10回(各2時間のグループレッスン+個人課題)
  • 無制限のチャット相談
  • 自由に学べる体系的なオンデマンド講座
受講日:土日含め毎日9:00から22:30まで 受講日:土日含め毎日9:00から22:30まで 受講日:第1期は2024年2月18日よりスタート
返金制度:受講開始日から8日以内、全額返金保証 返金制度:受講開始日から8日以内、全額返金保証 返金制度:受講開始日から8日以内、全額返金保証

また、ライフシフトラボは経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象講座であるため、所定の補助要件を満たせば受講料が最大70%オフになります。

補助金

転職コースであれば通常657,800円のところ70%オフで209,300円になります。

ライフシフトラボの悪い評判・口コミ

肘をつく女性

ライフシフトラボの評判が気になる方向けに、悪い評判・口コミを以下でそれぞれ紹介します。

受講料が高い

受講料の高さは悪い口コミで多く見られました。ライフシフトラボはコーチングサービスなので、無料で利用できる転職エージェントとは異なります。

  • 複業起業コース:398,000円
  • 転職コース:657,800円
  • DXコース:298,000円

このうち、転職コースは経済産業省の「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象となっているため、所定の要件を満たせば最大で受講料の70%の補助を得られます。

補助金を最大額得られたとしても20万円弱の費用がかかるため、いずれのコースを選択してもかかる費用は決して安くはなく、「高い」と感じる人は多いでしょう。

その分、40代~50代という将来のキャリアへの影響が大きくなる時期に、プロのトレーナーによる質の高いコーチングを受けられる点を考慮すれば、人によっては自己投資として納得できる料金と言えます。

高いと感じるかどうかは、コーチングの内容に価値を見いだせるかどうかにかかってくるでしょう。

関連記事:【料金比較】キャリアコーチングは高い?12社を比較して安いサービスを紹介!

案件を紹介してもらえない

ライフシフトラボはあくまでキャリアスクールなので、案件を獲得するためのノウハウの提供や実践サポートを行うのみで、実際に案件の紹介はしていません。

一般的なスクールの中には、受講後に転職に成功しなかった場合に授業料を返金してもらえる「転職保証」を設けているところもありますが、ライフシフトラボでは転職保証もおこなっていません。

転職エージェントと同じ感覚で案件を紹介してもらえる、受講後に転職できるものと思っていると、何もサポートをしてもらえないと感じてしまう可能性があります。

キャリアチェンジができない・十分な成果が得られない

新しいスキルを身につけてキャリアチェンジをするには向いていない、という口コミが見られました。

例えばDXコースはデジタルスキルを学べますが、複業・起業コースはあくまでも受講者のこれまでの経験やスキルを複業に活かすことを目的としています。

そのため、新しいスキルを身につけてキャリアチェンジができると思って受講した場合、期待外れの結果に終わってしまうでしょう。

また、修了後に複業や転職に成功できなかったなど、思うような成果が得られなかった点も悪い口コミに挙げられていました。

複業や転職の成功には受講者の自発性が必須です。しかし案件紹介がないことを含めて、トレーナーが複業や転職成功までサポートしてくれるわけではないため、利用時には注意が必要です。

採用百科事典
採用百科事典
とりあえず自分に合った求人を探してみたい方は幅広い業界、職種の求人を取り扱っている転職サービスがおすすめです。
おすすめ転職エージェント

  • ビズリーチ
    https://www.bizreach.jp/
    レジュメ登録だけでオファーが届く!CMでもお馴染みの最大手転職サービス
  • マイナビAGENT
    https://mynavi-agent.jp/
    全業界、職種の求人を網羅!IT業界や営業職の求人も多数

ライフシフトラボの良い評判・口コミ

電話をする女性

ライフシフトラボの評判が気になる方向けに、良い評判・口コミを以下でそれぞれ紹介します。

自分ではわからないキャリアを提示してもらえた

マンツーマン指導の様子

ライフシフトラボでは、トレーナーとマンツーマンで指導を受けていく中で、自分自身が持つ強みや経験を活かす道を提示してもらえます。キャリアだけではわからない可能性を自分で知ることができ、それを活かしたキャリアを開く道が生まれたことに、良い口コミが集まっていました。

ライフシフトラボでは、目的に応じた3種類のコースでマンツーマンの指導を受けられます。

  • 複業・起業コース:複業・起業を目指すコース
  • 転職コース:40代以降の転職に特化したコース
  • DXコース:あらゆる業界や職種で通用するデジタルスキルを身につける実践型ITリスキリングデジタルスクール。修了後、ライフラボ認定資格のデジタルプラクティショナー資格を認定

すべてオンラインでの受講で、90日間の受講期間中は週1回1時間のマンツーマン面談と無制限のチャット相談を利用できます。

いずれのコースでも豊富な経験を持つトレーナーとマンツーマンでオンライン指導を受けられるのも特徴です。

複業のほか、転職やフリーランスとしての独立や起業まで様々な目的に合わせてコーチング指導してもらえます。知識や技術を身につけるだけではなく、実践的なコーチングやサポートで着実にスキルを身につけられるでしょう。

中には、自分のスキルや経験を自覚しているからこそ、キャリアを狭めてしまっているケースもあります。そのような方にとってライフシフトラボは、まったく新しいキャリアを開くサポートをしてくれると高い評価を受けています。

また、転職コースの受講者からは、自分の強みを理解して活かせる転職を実現できたという良い口コミもありました。

複業に成功した

キャリアコーチングシート

複業に興味があったとしても、何をすればいいかわからない、自分のスキルで複業ができる自信がない方も多いのではないでしょうか。ライフシフトラボでは、現在の仕事と同時進行でできる複業をキャリアアップの方法の1つとして提示します。

キャリアアップには転職しかないと考えていた人でも、複業という選択肢を知り、現在の仕事と同時進行で副業を始められたという声も聞かれました。

これまで複業へのハードルが高いと思っていた人も、トレーナーが一人ひとりの強みを発掘することでハードルを低くしてくれます。

卒業生の95%が複業・起業に成功している実績からも、ライフシフトラボは複業を目指す方には最適のキャリアコーチングサービスといえるでしょう。

トレーナーの指導が的確

ライフシフトラボのトレーナー

ライフシフトラボには採用率3%という狭き門を突破した、人材業界やスモールビジネスに造詣が深いプロのトレーナーが揃っています。いずれも知識や経験が豊富で、全員が複業や起業経験を持っているため、有益な指導を受けられたり実践的な方法を学べたりした点が高評価でした。

しかもトレーナーは受講者と同世代の40代~50代なので、受講者が抱えがちな悩みを理解・共感しやすい点も大きなメリットで、年齢を気にすることなくマンツーマンでの相談がしやすい点も良い評価を集めています。

ライフシフトラボと他のコーチングサービスの違い

握手をする男女

現在、転職やキャリアチェンジなどを目指す人を対象としたオンラインで利用できるコーチングサービスは数多くありますが、ライフシフトラボには他のコーチングサービスには異なる特徴があります。

ライフシフトラボ ポジウィル マジキャリ
対象年齢:40代~50代 対象年齢:20代~30代 対象年齢:20代~30代
サポート内容:転職、複業サポートあり サポート内容:転職サポートのみ サポート内容:転職サポートのみ
受講者コミュニティ:有り 受講者コミュニティ:有り 受講者コミュニティ:無し

以下でそれぞれ解説します。

40代~50代に特化している

キャリアコーチングサービスのメインターゲット層は20代や30代のサービスが多いですが、ライフシフトラボは40代や50代に特化している点が他のサービスとの大きな違いです。

厳しい年齢制限を設けているわけではないため、40代以下でも受講は可能です。しかし、学べる内容は40代~50代をターゲットにしており、若い世代には合わないと感じることもあるため若年層にはおすすめしません。

採用百科事典
採用百科事典
20代や30代の方は以下のキャリアコーチングサービスがおすすめです。
20代や30代におすすめのサービス

  • ポジウィルキャリア
    https://posiwill.jp/career/
    業界最大手!どう生きたいか?でキャリアをきめるコーチングサービス
  • マジキャリ
    https://majicari.com/
    圧倒的な転職/自己分析サポートで顧客満足度92%!転職しない人もOK

関連記事:【料金比較】キャリアコーチングは高い?12社を比較して安いサービスを紹介!

転職以外の選択が可能

一般的にキャリアコーチングは転職を目的としており、サポート内容も自己分析や選考対策がメインとなることが多いです。

しかし、ライフシフトラボでは転職だけでなく、複業や起業など受講者の目的に応じたコースが用意されているため、転職以外の選択が可能です。

複業をしたいと考えても、自分に何ができるのかわからない、ということもあるでしょう。ライフシフトラボのトレーナーはキャリアはもちろん、趣味や生活面での経験なども含めて棚卸しをして、一人ひとりに何ができるのかを見つけてくれます。

転職コースでは、40代~50代では難しい転職を成功させるためにトレーナーが伴走し、転職活動開始から入社日まで徹底的にサポートをしてくれます。

また、DXコースでも、知識ゼロからITスキルを身につけられる個別指導を行うので、新たなスキルを武器に働けるようになります。

受講者のコミュニティで交流の機会を得られる

ライフシフトラボでは、Zoomを利用したオンライン交流イベント、Facebookコミュニティで受講者同士の横のつながりを作れます。受講者はすべて同世代なので交流しやすいでしょう。

また、自分と同じようにキャリアアップを目指す同世代の仲間とつながりを持つことでモチベーションを上げられます。

コース修了後も交流会が行われているので、今後のキャリアを築く上での新たな人脈づくりにも期待できます。

無料オンライン個別説明会への参加方法

無料オンライン個別説明会

ライフシフトラボを利用したい場合、事前に無料オンライン個別説明会に参加する必要があります。

公式サイトから申し込むことができ、所定のフォームで日程調整を行なった後、メールにZoomのリンクが届きます。

時間は通常60分ですが、最大90分程度かかるケースもあります。

対面での相談はおこなっておらず、当日はスマホからでも参加が可能です。

ライフシフトラボの利用に向いている人

まる

ライフシフトラボは自分が持つ経験やスキルを複業や転職に活かすための短期集中型キャリアコーチングサービスです。

90日間という期間ですが、モチベーションを保つために週1~2回程度はトレーニングを受けられる方がライフシフトラボの利用に向いています。

また複業や起業、転職で自分の能力をさらに活かしたいと希望する方には向いているサービスといえるでしょう。

ライフシフトラボの利用に向いていない人

ばつ

ライフシフトラボは、自分が持つ経験やスキルなどの強みを活かすためのコーチングを受けられるサービスなので、未経験のまったく新しいスキルを学べるわけではありません。

ただし、2024年2月18日よりスタートしたDXコースでは「行きつけのパン屋をDXせよ」「自分の強みを活かしたWebビジネスを起業せよ」といった架空のミッションのもとでシナリオを進めながら、生成AIを使ったコンセプトメイキング、情報セキュリティ、グループウェア、SNS活用、HP制作、Webマーケティング、Webデザイン、バックオフィス業務効率化などの各スキルを体系的、有機的に学ぶことができます。

まとめ

40代や50代は定年退職を控えて将来のキャリアプランに悩むことも多いですが、ライフシフトラボでは第二の人生を踏まえた複業や起業、転職の提案を受けられます。

ただし、案件や転職先の紹介を行なっているわけではないため、転職活動をしている方にとっては向かないかもしれません。

採用百科事典
採用百科事典
とりあえず自分に合った求人を探してみたい方は幅広い業界、職種の求人を取り扱っている転職サービスがおすすめです。
ビズリーチ
年収600万円以上の優良求人を多数掲載している転職サイト

\ポイント/

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 今より年収アップしたい人におすすめ
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

公式サイトはこちら

 

マイナビAGENT

20代の登録者数No.1!
全業界、職種の求人を網羅!IT業界や営業職の求人も多数

\ポイント/

  1. 20代など若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. メーカーエンジニア・営業職・金融系職種などの転職支援が得意
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。