転職ドラフトの提示年収の炎上から考える評判や問題点

転職ドラフト経由での選考における提示年収に関する問題についてはてなダイアリーで大きく取り上げられました。どういった問題なのか、なぜ問題が起きたのか、原因はどこにあるのか、採用支援会社の立場から今回の問題について考えをまとめました。

続きを読む

扶養控除廃止で激変!パート主婦<2017年配偶者控除廃止?>

扶養控除(配偶者控除)がどうも2017年1月から廃止されるようです。今のところまだ検討中とのことではっきりしない部分もありますが、もし廃止が決定すれば「103万円の壁」の意味はなくなることになります。夫の扶養の範囲内で働いていたパート主婦も実質増税となれば働き方を検討せざるを得ませんね。配偶者控除の代わりに夫婦控除という所得控除が導入されるようですが制度を上手に利用し損をしないようにしましょう

続きを読む

書評:【ワタミの失敗】から考えるブラック企業問題と情報発信の重要性

『ワタミの失敗』という本を拝読させていただきました。個人的にワタミさんは大好きで、よく「わたみん家」を利用させていただいています。いちユーザーとして陰ながら応援している立場から『ワタミの失敗』を読んだ感想をまとめました。

ワタミの失敗 「善意の会社」がブラック企業と呼ばれた構造

ワタミの失敗 「善意の会社」がブラック企業と呼ばれた構造

続きを読む

配偶者特別控除と配偶者控除の意味と違い

みなさんは配偶者特別控除と配偶者控除の違いをご存知ですか?年末調整や確定申告の時に失敗しないように、しっかり確認しましょう。また、2016年時点の控除の廃止についても解説いたしますので、是非参考になさってください。

続きを読む

《扶養家族》2種類の扶養の違いから年収や所得税の知識

扶養家族の年収には制限があることはご存じの方も多いのではないでしょうか。よく耳にする「100万円の壁」や「103万円の壁」および「130万円の壁」はまさに扶養家族の年収の限度なのです。しかし扶養家族には2つの種類があることまでは知らない方もいるでしょう。その種類をきちんと知っておかないと自分の収入や世帯収入に与える大きな影響がありそうです。扶養家族が働いて世帯収入が増えるように考えていきましょう。

続きを読む

【完全版】副業・兼業OK・Wワーク歓迎な有名企業37選

現在、企業や政府による正社員の「副業促進」の動きが高まっています。しかし、IT企業やベンチャー企業中心に副業・複業・兼業OKな会社が増えてきたとはいえ、経済産業省が2014年度におこなった調査では、調査対象の4500社のうち副業を認めていた企業は約3.8%。まだまだ少数派であることは間違いありません。今回は副業・兼業・WワークOKな会社をまとめました。※随時更新予定

続きを読む

TSUTAYA発アルバイト求人情報サイト【おしごと発見T-SITE】の評価評判を徹底検証

先日アフィリエイト求人サイトで聞いたことがない求人サイト名を見かけました。運営会社を見てみるとレンタルDVDで有名なTSUTAYA(ツタヤ)が運営していました。TSUTAYA(ツタヤ)運営の求人サイトとはどのようなものなのか、T-SITEは応募効果があるのか気になるポイントを解説。求人広告代理店・求人サイト運営経験の立場から独断と偏見で評価してみました。

続きを読む