批判記事削除のウォンテッドリーのインターンが労働搾取と話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年に批判記事削除で炎上したウォンテッドリーが、2018年2月に「人事担当者のインターンシップ」セミナーを開催し、「インターン戦力化の秘訣」に関する資料がブラックすぎると話題です。

少人数部署でのインターン生の受け入れ方

人事担当者向けにインターンの説明会を実施した時の資料をアップしています。

イベントの詳細-Wantedlyに学ぶ、長期インターンシップを成功させる方法
https://at-jinji.jp/blog/14587/
インターンをやっていく上で気をつけていることをまとめました!学生と一緒に働くことはメリットも多くあるので、是非インターンの募集もお願いします!

関連記事:批判記事削除のウォンテッドリー、14時間8,000円でエンジニアインターンを働かせる
https://togetter.com/li/1145252

今だから言えるけどウォンテッドリーでインターンしてたときは日当8,000円で9:30〜23:30とかで働かされてました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加