アクシス株式会社(転職エージェント)の評判口コミを徹底分析!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職エージェントのアクシス株式会社(東京都渋谷区)の評判について、口コミ評判を調査しました。登録するメリット・デメリットや、賢く使うコツを解説します!

アクシスの会社概要

転職エージェントのアクシス株式会社

会社名:アクシス株式会社
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1丁目20-1 井門美竹ビル4階
設立:2012年8月22日
代表者:代表取締役 末永雄大
資格:有料職業紹介事業者(13-ユ-305674)
URL:https://axxis.co.jp/

アクシス株式会社は人材紹介サービス「すべらないキャリアエージェント」を主軸に、転職ノウハウメディア「すべらない転職」や、先進的キャリアを研究するメディア「すべらないキャリア」、キャリアコーチング「マジキャリ」を運営しています。

会社として「ヒトとITのチカラを活用して働くすべての人を幸せにする」をミッションにかかげており、人材紹介サービスでは「単なる転職先の紹介ではない、5年後・10年後のキャリアを一緒に考える転職エージェントサービス」をコンセプトにしています。

同じ名前や似た名前の会社が都内にもたくさんありますので注意してください。同じ渋谷区で医療系サービス開発会社の株式会社アクシス(東京都渋谷区/代表取締役:近藤一馬)と、アクシスと同じ人材紹介事業のアクシスコンサルティング株式会社(東京都千代田区/代表取締役:山尾幸弘)は勘違いしやすいので、特に混同しないよう注意が必要です。

関連記事:キャリア相談マジキャリとは?使い道やメリットを解説!評判や口コミも!

代表者プロフィール

末永雄大)青山学院大学卒業後、リクルート(旧リクルートキャリア)に新卒入社。数百を超える企業の採用支援を経験。その後、サイバーエージェントに転職し、インターネットを活用した集客支援を経験。2012年アクシス株式会社を設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtube「すべらない転職エージェント」総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック-誰でも年収1000万円を超えるための28のルール

アクシスの特徴・得意分野

20代(第二新卒を含め)の法人営業職の転職支援を得意としています。得意な業種は人材業界やインターネット業界で、大手上場企業からベンチャー企業まで取引実績があります。

紹介先企業の一例として株式会社リクルート、パーソルキャリア株式会社、エン・ジャパン株式会社、弁護士ドットコム株式会社、株式会社ジェイエイシーリクルートメント、レバレジーズ株式会社、株式会社ネオキャリア、株式会社Speee、バリュークリエーション株式会社などの名前が挙がっています。

一方で、既卒(フリーター)、エンジニア採用、医療介護、エグゼクティブ(経営幹部)系はそれほど得意としていないような口コミ評判が見受けられました。40代や50代だと転職サポートを断られてしまうかもしれません。

ただ求人票を大量に紹介するだけの転職エージェントを否定しており、企業ではなく顧客(登録者)目線の転職エージェントをポリシーにしています。そのためヒアリング能力に強いキャリアアドバイザーが揃っており、「自分の気持ちを上手く言葉にできない」「自分の考えをまとめるのが苦手」といった方に特におすすめのエージェントです。

関連記事:求人広告営業の仕事内容・激務理由・離職率・志望動機・転職方法まとめ

アクシスの口コミ評判

ポジティブな良い口コミ評判

エージェントと二人三脚で転職活動を行いたい方におススメしたい。カウンセリング力はキャリアアドバイザーではトップレベルだと感じます。

他社の転職エージェントとの違いとして、自身の性格や人生観の掘り下げに始まり、そこから仕事観を自己分析して働き方の見直しや価値観を確認することができることです。

最終的に転職しませんでしたが、自らの価値観、人生観を振り返る良い機会でした。何かあっても立ち返れる原点を見出せた気がします。

ネガティブな悪い口コミ評判

大手エージェントと比較して紹介してくれる求人数は少なかった。

東京の求人が大半で、大阪・名古屋・福岡の求人は少なかった。

アクシス以外のおススメ転職エージェント

アクシスは特化型転職エージェントに属しており、合わせて総合型転職エージェントにも登録することをおススメします。特におススメなのが転職支援実績1位のリクルートエージェント、20代支持率1位マイナビエージェント、顧客満足度1位のパソナキャリアです。

中小企業にはない非公開求人数が魅力です。業界・地域含めて日本中の案件が揃っており、「とにかく多くの求人から選びたい」という方は絶対に登録したほうがいい転職エージェントです。

まとめ

大手のリクルートエージェントやマイナビエージェントと併用して登録するのが賢い転職エージェントの使い方と言えます。今すぐ転職するべきか悩んでいる人や年収アップを狙っている人は、転職サイトのビズリーチに登録してスカウトを待つのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!