パソナキャリアの評判・口コミ|転職利用者の本音調査まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソナグループといえば近年は本社機能を一部淡路島へ移転するなど、地方再生プロジェクトで話題になっています。しかし、パソナといえば真っ先に浮かぶのが「派遣」サービスです。パソナでは人材派遣のパイオニアとしての人脈やノウハウを活かし、転職エージェントとして高い評判を得ています。今回は、人材派遣のパイオニアであるパソナキャリアの評判・口コミを紹介します。

パソナキャリアの特徴

まずはパソナキャリアの特徴をご紹介します。

オリコン総合ランキング4年連続1位

パソナキャリアはオリコンが調査した「おすすめの転職キャリアアドバイザーランキング・比較」にて4年連続総合1位を獲得しています。項目別ランキングでも「利用のしやすさ」「担当者の対応」「紹介案件」「紹介案件の質」「交渉力」で、第1位を獲得しています。

求人案件数は非公開を含め5万件以上(2022年4月時点)と、リクルートキャリアアドバイザーやDODAに比べると少ないものの、取引実績社数28000社と、転職エージェントとしては決して少ない数ではありません(パソナキャリア公式サイト公表数値)。

また、年収アップ率は61%(パソナキャリア公式HP)と半数を超えています。これらのことから、利用した求職者がパソナキャリアを勧める理由がわかるでしょう。

女性向けサービスの質が高い

パソナキャリアでは事前に女性キャリアアドバイザーを希望することができます。これは、パソナが創業以来女性の活躍を支援してきたことから、女性のライフスタイルに応じたキャリアカウンセリングや、女性特有の悩みを打ち明けてもらいやすいように配慮しているからです。

もちろん、男性キャリアアドバイザーもきちんと教育をしているので、男性キャリアアドバイザーでも安心してカウンセリングしてもらうことができます。さらに、HPでも女性の転職特集バナーが貼ってあり、そこから求人を「くるみんマーク認定」「えるぼし認定」「テレワーク可」「フレックス可」などの条件から探すことができます。

コンサルタントの育成が求職者の満足に繋がっている

パソナキャリアでは社内勉強会を頻繁に開催しており、業界や職種について理解を深めています。一定の経験とスキルを身に付けたキャリアアドバイザーは「認定シニアコンサルタント」に昇格。

また、業界内で開催されるコンテストに参加し、競合他社に劣らないスキルを身に付けるべく日々研鑽を積むことで、求職者を転職成功へ導きます。

転職や登録を迷っている人向けのオファーサービス

パソナキャリアでは、転職するか迷っている人やキャリアアドバイザーに登録するのを迷っている人、良いところがあれば転職したい人向けにオファーサービスを展開中です。

公式HPから登録するだけで、パソナキャリアのキャリアアドバイザーが、貴方に合った求人を紹介してくれます。求職者の経歴と求人のマッチングは、パソナが保有する46万人分のノウハウを元に行います。

求人内容を見て転職を決意したら、パソナキャリアへ本登録を行うシステムです。まずは、パソナキャリアにどんな求人があるのか、自分の市場価値がどれくらいなのか知りたい人はぜひ、登録してみましょう。

このように、パソナキャリアには大きく4つの特徴があることがわかりました。特に、求職者のためにキャリアアドバイザーがスキルを磨いてくれているところや、女性への手厚いサポートは魅力的です。

パソナキャリアの口コミ

では、実際にパソナキャリアを利用してみた人の感想はどうだったのでしょうか。複数の口コミサイトを検証した結果をみてみましょう。

1)パソナキャリアの良い口コミ

■キャリアアドバイザーのフォローが手厚い
・レジュメ添削や面接対策が適切
・親身になって話を聞いてくれた
・無理に転職を勧めない
・女性のライフプランに合ったキャリア形成を提案してもらえた

■求人のマッチ度が高い
・希望通りの求人を紹介してもらえた
・結婚を踏まえた求人を提案してもらえた
・とにかく求人のマッチ度が高かった

■レスポンスが早い
・不明な点があって連絡したらすぐ答えてくれた
・定期的に連絡をもらえる

このように、キャリアアドバイザーのフォローが手厚いことがすわかります。これだけ手厚いサポートが得られるのなら、初めての転職で何から始めればいいいのかわからない人や第二新卒にこそ、パソナキャリアはオススメできる転職エージェントかも知れません。

2)パソナキャリアの悪い口コミ

■求人が少ない
・キャリアカウンセリングで方向性は分かったが求人がなかった
・地方の求人がない
・入りたい業種や職種の求人がない

■キャリアカウンセラーと合わない
・専門的な話が通じない
・連絡が来ない

このように、求人が少ないという口コミが多くみられました。中には「キャリアドバイザーに熱心にカウンセリングしてもらって好印象だったのに、求人がなくて残念」という声が聞かれました。

パソナは派遣業界第2位の大手です。なぜ、大手に比べて求人が少ないのでしょうか。パソナキャリアでは人材派遣での経験から紹介企業を厳選しているからです。また、過去の経験から求職者が望まない求人を送っても無意味なことを知っているので、求職者によりマッチした求人のみを案内するようにしています。

次に多かったのがキャリアアドバイザーの口コミです。キャリアアドバイザーは業界や職種について勉強をしていますが、実際に働いたことがあるわけではありません。そのため、専門的なことや実務的なことになると話が通じないことがあります。

このような時は、業種や職種に特化したエージェントでキャリアカウンセリングを受けると良いでしょう。専門エージェントはキャリアアドバイザーが元その業界または職種経験者であることが多いからです。

また、連絡が来ない時は「担当キャリアアドバイザーに何をして欲しいのか」をサポートセンターに相談すると解決することが多いようです。なお、パソナキャリアの公式HPにも掲載されていますが、キャリアや年齢、希望によっては紹介できる求人がなく、連絡がないことがあります。

まとめ

大手転職キャリアアドバイザーのパソナキャリアでも、強みと弱みがあることがわかりました。では、どのような人が、パソナキャリアで転職を成功させているのでしょうか。最後に多い年代と業界、職種、転職意向を紹介しておきます。

■パソナキャリアをオススメできる求職者
【年 齢 層】30代
【エ リ ア】都市部で働きたい
【転職意向】すぐに転職したい/迷っている人はオファーサービスへの登録を推奨
【転職回数】初めての転職

キャリアアドバイザーに手厚くフォローして欲しい人、女性に向いている転職エージェントです。なお、この条件に当てはまらなければ登録できないわけではありません。また、条件に当てはまらなくとも多くの人がパソナキャリアで転職に成功しています。

参考:パソナキャリアの評判は?転職のプロが本音で徹底解説-すべらない転職

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!