就職活動の自己分析で役立つ価値観チェックシート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自己分析のやりかたは自己分析ツールや対策本など様々ですが、就職活動や転職活動の際に自分一人で簡単に無料で出来る価値観チェックシートをまとめました。

自己分析のメリット

就職活動の集団面接や個人面接では「あなたは何がしたいの?」「どうしてうちの会社にエントリーしたの?」「会社で何がしたいの?」は必須質問です。ただ何となくエントリーしただけでは絶対に内定は獲得できません。

そうした面接に合格するためには自己分析は欠かせません。自己分析をしないままだと主観的かつ感情的な意見・曖昧で中途半端な志望動機になってしまい不合格になってしまいやすいです。

自己分析と一言で言っても自分史作成・マインドマップ・メモリーツリー等の複数の分析方法がありますが、今回ご紹介するのは簡単にできる自己分析方法です。

最近ではリクナビやマイナビ等のナビサイトでも自己分析ツールが備わっているみたいですね。チェックシートだけでなく自分の経歴や年表など様々な角度から客観的に分析してみることをおススメします。

※コピペしてエクセルシートに張り付ければテンプレートにもなります。紙に印刷してから、書き方は〇や×をつけるだけ。とっても簡単ですよね!

① 仕事

自分のやりたい仕事である
華やかな業界である
人と接する仕事である
国内転勤の可能性が高い
海外勤務の可能性が高い
幅広い人脈が形成できる
社会的貢献度の高い仕事である
やりがいを感じられる仕事である
扱う商品・サービスに愛着が持てる
学生時代の経験・専門が活かされる
世の中に大きな影響を与える仕事である

② 自己の成長

専門知識・技術が身に着く
教育・研修制度が充実している
資格取得制度がある
若いうちから仕事が任される
若いうちかに部下をもてる
転職に有利である
キャリアチェンジ可能
独立・起業・開業に強い
コミュニケーション能力が身につく
財務・会計・経理の能力が身につく
商品開発・マーケティング能力が身につく
営業力・企画力・マネジメントが身につく

③ 企業競争力

優れたビジネスモデルを持っている
優秀な人材が多い
海外展開が進んでいる
強い営業力がある
強いブランドがある
特許など知的財産が豊富
高い企画・開発力をもっている
特定の顧客・業界に依存していない
商品の価格競争力が高い
事業に将来性や成長性がある
業界に将来性や成長性がある

④ 企業の業績・財務分析

無借金経営
株価が高い
利益率が高い
上場している
会社規模が大きい
自己資本比率が高い
継続して成長している
業界シェアがトップクラス
企業としての格付けが高い
社員一人当たりの利益が大きい
各種ビジネスランキングで常に上位

⑤ 社風・社員の魅力

社風が自分に合っている
後輩を育成する風土が定着している
社員を大切にしている
職場に活気がある
学閥・派閥がない
経営者が魅力的である
平均年齢が若い
女性が働きやすい社風である
気兼ねなく言いたいことが言える
理屈が通る社風である
従業員満足度が高い

⑥ 待遇・評価・給与

成果や業績が正当に評価される
結果に至るプロセスも評価してくれる
年収が高水準である。
社内制度・福利厚生が充実している
ストックオプション・社員持株制度がある
女性管理職が多数いる
経営方針としてリストラ・解雇はしない
待遇・評価・昇進における男女差別がない
加点主義で敗者復活も可能である
年齢に関係なく出世できる(年功序列でない)

⑦ ライフワークバランス

完全週休二日制である
フレックス・タイム制を導入している
十分な長期休暇がある
残業が少ない
有給休暇がちゃんと取れる
転勤がない
勤務時の服装・髪型が自由である
育児・介護休業制度が充実している
社員の健康管理に気を配っている
勤務地に関する自己申告制度がある

⑧ 採用活動・面接・選考

採用活動に力を入れている
学生に対等に接してくれる
採用担当者が魅力的である
早い時期に内定がもらえる
自分を高く評価してくれる
少数精鋭主義で採用人数が少ない
会社のマイナス情報も提供してくれる
エントリーシートを導入していない
学歴フィルターがない
コネ採用・縁故採用がない
顔採用(ビジュアル採用)がない
選考方法がユニークで魅力的である
インターンシップ経由の採用枠がある
インターンシップを導入している
先輩社員を紹介してくれる

⑨ 世間体

コンパ人気が高い
社章をつけて歩きたい
オシャレな街で働ける
友達・後輩に自慢できる
テレビCMの好感度が高い
本社ビルがオシャレである
両親や親戚が喜んでくれる
老若男女問わず知名度が高い
会社名がスマートでカッコいい
人気企業ランキングの上位である

⑩ その他

離職率が低い
社会貢献度が高い
尊敬する先輩が勤務している
経営理念が現場に浸透している
会社のOB・OGが活躍している
環境問題に熱心に取り組んでいる
出身大学の先輩が多数勤務している
M&A(企業の合併や買収)に積極的
新卒採用中心・中途採用では入社しにくい

価値観チェックシートまとめ

俗に言われる良い企業(ホワイト企業)や、悪い企業(ブラック企業)は個人の価値観によって変化します。法令違反やパワハラ・セクハラは別にして、ある人にとってはおススメ企業であっても、別の人にとっては価値観の合わない企業かもしれません。

そのため業界研究や会社説明会に参加する前に自分自身が何を大切にしているのか確認しましょう。自己分析ができれば、やりたい仕事・会社選びの軸が明確になります。自分の価値観は苦境に立たされた時にも原点回帰として役に立ちます。社会人になって仕事に挫折しそうなときに思い出してほしいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加