トラックドライバー専門求人情報サイト5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックドライバー専門求人情報サイトをまとめました。採用担当者と求職者の両方の目線に立って評判・特徴・掲載数・掲載料金を比較してみました。

トラックマンジョブ

大阪商運株式会社(大阪府摂津市)が運営している『トラックマンジョブ』です。2014年10月オープン。小型、中型、大型、トレーラ、引っ越し、軽貨物など幅広い職種の選択軸が特長で、佐川急便やSBSグループなど大手企業も多く掲載しています。小型の中でも近距離・中距離・長距離と幅広いニーズに対応しています。履歴書・職務経歴書の書き方など初心者に優しいコンテンツも豊富。1都6県の関東限定サイトで、554件の求人情報が掲載されています。

サイトでは明記されていませんが成功報酬型求人サイトのようで、採用一人あたり10万円の料金のようです。また入社して1ヶ月以内で退職してしまった場合、半額の5万円を返金保証すると掲載企業にとっては嬉しいシステムになっています。求職者にとっても応募した企業に入社すれば最大1万円の採用お祝い金がもらえる嬉しい制度があります。

ドラEVER

株式会社ドラEVER(埼玉県さいたま市)が運営しているのが『ドラEVER(ドラエバー)』です。トラックドライバー・タクシードライバー・営業ドライバーなど様々な職種検索軸のほかに車形状、輸送品目など独自目線での検索軸が特徴です。全国サイトで、461件の求人情報が掲載されています。特に本社のある埼玉県が強く、全体の約三分の一にあたる156件の求人情報が掲載されています。

ホワイト運送企業の見分け方や、観光バスドライバーの魅力など中堅ドライバーの転職活動にとって役立つ記事が多いのは一見の価値あり。運送系から旅客系と、業種業態別に詳しい記事も多くコンテンツ豊富な求人情報サイトです。

掲載企業の募集要項ページでも10枚以上の掲載写真や、プロモーション動画も備わっており、応募者にとってわかりやすく安心して応募できる仕組みになっています。掲載費用は契約期間 (掲載期間)によって違ってきており、月額4万円×12ヶ月契約がおススメされています。

ブルル

物流企画サポート株式会社(東京都千代田区)が運営しているのが『ブルル』です。2014年7月オープン。3サイトの中で一番コンテンツが豊富なのが魅力です。ユーザー投稿型のシステムを導入しており、ユーザーが自分の好きな食堂情報を投稿したり、ドライブ写真を投稿したり、おススメ休憩スポットを投稿したりしています。投稿者同士で全国の危険マップを情報交換しているため、求職者以外にも価値の高いサイトです。北海道から沖縄県まで対応している全国対応サイトです。

掲載費用は契約期間 (掲載期間)と掲載プランによって違ってきており、最安値3万円から最高値10万円となっています。ハローワークの求人情報も掲載されているため掲載数は非常に多いです。

ドラコムネット

有限会社マックスコーポレーション(東京都中野区)が運営しているのが『ドラコムネット』です。ハローワーク求人も転載されていますが、全国対応サイトです。掲載費用は契約期間 (掲載期間)によって違ってきており、最安値2.5万円から最高値4万円となっています。年間掲載30万円となっていますが、勤務地は都道府県ごとに追加料金がかかります。

ドライバーズハウス

株式会社Techouse(東京都渋谷区)が運営しているのが『ドライバーズハウス』です。宅配・配達・バス・トラック・運送・タクシーといったドライバー専門の求人サイトです。日本交通やヤマト運輸など大手企業も掲載しています。北海道から沖縄県まで対応している全国対応サイトです。成功報酬型求人サイトを謳っていますが、採用一人あたりの金額は不明です。

まとめ

トラック・タクシー・バス・バイク便などの運送・物流会社にとって人材確保は非常に重要ですが、ドライバー職は採用が難しい職種として知られています。総合求人サイト以外にも専門求人サイトを利用して上手に採用してほしいと思います。

※掲載件数・料金は2017年8月10日時点の情報です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加