社内SE(エンジニア)の仕事内容の書き方テンプレート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社内SE(エンジニア)の仕事内容の書き方のサンプル例・テンプレートをまとめました。

はじめに

採用担当者であれば職種別の業務内容を理解しておかなければいけません。しかし、実際自分が対応していない業務を理解するのはとても難しいものです。特にエンジニアの分野は業務内容が難しく感じる人が多く、求人募集の仕事内容の書き方がわからない人が多いです。

エンジニア採用にあたって「どんな仕事内容なのか」「どういう技術を使っているのか」「言語などの開発環境は?」「IT戦略について」「社内のポジション」が転職者の気になるポイントですので、採用担当者は自社の組織体制や業務領域を正しく把握する必要があります。

まずは求人広告の仕事内容欄に応用できる情報システム部門の内容を4つに大別してテンプレート原稿を作成しました。転職希望者の方も職務経歴書に書く際に参考にできる内容です。当てはまる内容を整理して採用活動に活用してください!

IT戦略・システム企画系

【仕事内容】
経営戦略を支えるシステムの企画立案・要件定義。
各部門のヒアリングや業務分析の実施。
業務プロセスの改善・推進。

【求められるスキル経験】
マネジメントや要件定義などプロジェクト管理の経験。
コミュニケーション力を基にした折衝・調整力。
業務知識・基本設計力を基にした開発における上流工程経験。

基幹システム構築・運用・保守系

【仕事内容】
業務知識と社内ユーザーの要望を基にしたシステムの改善提案・再構築。
既存システムの保守・運用業務。

【求められるスキル経験】
会計・流通・生産管理など、基幹システムに関する業務知識。
システム設計・開発の実務経験ならびに保守・運用経験。
社内折衝・調整やベンダー管理上のコミュニケーション能力。

インフラ構築・運用・保守系

【仕事内容】
サービス向上の為の新技術・製品の導入検討・評価。
ネットワーク、サーバー運用・監視・障害対応。
セキュリティ対策、データ保全体制の強化。
クライアントPCまで含めたインフラの全体的な対応。

【求められるスキル経験】
WAN、LAN等ネットワーク構築・設計・運用経験。
ルーター、スイッチングハブ製品等の知識・実用経験。
サーバー構築・設計・運用経験。
Windows、UNIX等サーバー設定・運用経験。

サポート・ヘルプデスク系

【仕事内容】
社内ユーザーへの日常的なヘルプデスク業務全般。
ツールやシステム導入時のPCセットアップや教育。
ソフトウェアやPC等の資産管理、ユーザー管理、FAQ作成。
ACCESS、EXCEL等を使ったデータ提供。

【求められるスキル経験】
トラブル事例などを整理して提供出来る気配り。
問い合わせに迅速に対応出来るフットワーク。
初級システムアドミニストレーターレベルのスキル・知識。
Windows、UNIXでの開発やインフラ経験があれば尚可。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加