海外派遣・国際業務支援・MBA派遣留学支援会社7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバル事業の強化支援・海外派遣・海外業務支援・MBA派遣留学支援サービスの価格や特徴を比較してみました。

翻訳や通訳など海外業務支援会社

海外経験者による海外業務サポートサービスをやっているのが株式会社エディフィスジャパン。教育機関の現場においてグローバル人材教育を総合支援するコンサルティングファームです。英語や多言語ができる人材が限られており、優秀な人材に事務作業や軽作業もさせて効率が悪くなったり、特定の人物だけが業務過多になりがちですが、同社に依頼すれば低予算で海外関連業務をサポートしてくれます。

エディフィスジャパンでは英語だけでなく様々な言語が出来るバイリンガル人材が揃っており、海外取引に関する一部業務を代行してくれます。プロジェクト遂行にあたる基本プランを作成後、スタッフが海外向け資料作成や、海外からの国内向け資料作成を担うことで、英語・中国語・多言語に対応可能な人材の雇用コストや労務リスクを軽減することができます。他にもプロの通訳者に依頼するほどでもないケースにも役立ちます。例えばホームパーティーに海外クライアントを招待したいときや、カジュアルな打ち合わせ・接待・観光案内等でサポートしてほしい際におススメです。

英語学習ツール・オンライン英会話テスト提供会社

ソフトバンクグループのサイバーユニバーシティ株式会社は英語学習ツール『iKnow!』とオンライン英語テスト『模試トレ』を提供しています。「iKnow!」は脳科学と認知心理学に基づいた特許取得の反復学習メソッドを搭載した学習アプリケーションです。全ての学習実績が記録され、一人ひとりの学習状況に合わせたスケジュールで、効率よく確実に英語力を身につけることができます。

高精度なTOEIC予測スコアの計測が出来るオンライン英会話テスト『模試トレ』はTOEICと同様の出題形式で約半分の時間で受験できます。TOEICスコアと強い相関性を実現できているので、短時間で正確な英語力を測定することができます。費用は1回あたり3,000円/1人と導入しやすいのも魅力。

ソフトバンク株式会社はグローバル人材の育成や会社全体の英語力底上げに『模試トレ』を利用しており、『iKnow!』と『模試トレ』をセットで利用することで英語力を数値化し、定期的に計測することで学習モチベーションの向上を図ることができます。

MBA・海外大学院派遣留学制度構築支援サービス

株式会社アゴス・ジャパンはMBA・LLM・大学院・大学留学を目指す人たちのためのテスト対策、出願対策の指導専門校です。主要MBA合格者の3分の2が利用する圧倒的な合格実績で企業派遣留学もサポートしてくれます。北米・欧州・アジアといった地域や、MBA・技術系といった専攻によって入学審査が異なりますが、ハーバード大学、スタンフォード大学、コロンビア大学への合格実績があるアゴス・ジャパンに依頼すれば安心ですね。

年間150社・500名以上の実績から得られる最新の知見をもとに制度構築から選抜派遣生の合格までサポート。これまでの合格者のデータ分析、企業調査レポート、最新の派遣留学事情、出願情報を伝え、オリジナルの制度構築を提案してくれます。

また対策開始前のオリエンテーション・カウンセリングによって各個人に合わせたオーダーメイドの準備スケジュールを策定。短期間でのスコアアップを可能にする独自のテスト戦略と、入学審査官を知り尽くしたエッセイ・インタビュー指導でTOEFL・GMAT・GRE対策、及び出願対策指導もマンツーマンで徹底サポートしてくれます。

海外進出支援コンサルティング会社

ビジネスモデル構想からスタート段階での海外進出支援を得意としているのがフェネトル・パートナーズ株式会社です。東南アジア・インド・中国・北米・欧州等50ヶ国以上をカバーするネットワークが強みです。海外事業に関する調査やマーケティングも代行してくれ、世界に挑戦できる可能性を探ってくれます。また市場調査だけにとどまらず、販路開拓や営業代行などもサポートしてくれます。

東南アジアに強い海外進出支援コンサルティング会社

タイ・インドネシア・ベトナム・シンガポール等の東南アジア系支援に強いのがフォワード・インターナショナル株式会社です。代表の山本利彦氏は総合商社の日商岩井(現:双日)時代に海外での営業経験を積み複数社を経て2010年に同社を創業した人物。特に展示会出展ノウハウが豊富。代理店発掘から代理店交渉まで交渉力にも強い。

ITソリューション海外進出支援コンサルティング会社

ITソリューションで海外支援を強力サポートしてくれるのがトランスコスモス株式会社です。デジタルマーケティング、EC、コールセンター、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)等の分野で活躍している東証1部上場企業ですが、海外でも中国、韓国、ASEAN各国、ヨーロッパ各国に計118拠点をもつ独立系グローバル企業でもあります。

国内でも日本最大級のコールセンター実績がありますが、中国では北京、天津、上海、広州、深圳など各地域に拠点が点在しており、海外でもコンタクトセンターサービスが武器。EC出店支援やプロモーションサイト構築などWEBマーケティングや越境ECサイトサービスも提供。アジア展開に早い段階から着手している実績も高評価。

海外駐在員向け生活物資送付サービス

海外駐在員向け福利厚生「物資送付サービス」事業を展開しているのが日販アイ・ビー・エス株式会社です。日本食品・生活雑貨・医薬品・お酒・コスメは約7000アイテムと業界No.1の豊富な品揃えが強みです。現地だと取り寄せづらい雑誌・書籍・CD・DVDなど国内流通商品ほとんど全てが対応可能。初期費用0円、ランニングコストは一切不要と低価格で利用できるアウトソーシングです。

依頼企業は従業員情報、商品明細、梱包費、輸送費のシステム管理が可能で、担当者は注文発注業務や生産管理から解放されます。海外向け物資送付ビジネス40年の経験と年間50万件の発送実績から自動車や金融など各業界の最大手企業など約500社以上の取引実績があります。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加