求人広告・求人媒体

求人広告と採用ホームページの関連性や重要度

最近は中小企業に求人広告の営業をする際に必ず「ホームページの採用情報も一緒に変更しませんか」と提案するようにしています。「HPのユーザーアカウントを共有してくれれば無料でやるから」とまで言っています。なぜここまでするかというとホームページの採用ページが重要だからです。求人広告とホームページの関連性や重要性が高い理由をまとめました。

続きを読む

最低賃金以下が掲載されている求人サイトは倫理観の問題

 2016年年末にYahoo!ニュースで大手の民間求人サイトに最低賃金以下の求人が掲載されていることが話題になりました。ブラック企業問題にも繋がる今回の問題ですが、何が問題なのか誤解する人もいたので本質的な問題点をまとめ、人材業界にいる当社の考え方を伝えます。

続きを読む

成功報酬型求人広告サイトの掲載審査基準

ジョブセンス、Green(グリーン)、モッピージョブ、マイベストジョブなど多くの成功報酬型(採用課金型)求人サイトがあります。中小企業を中心にリスクなく求人募集をしたいと考える人も多いと思いますが、バイトルのような大手求人サイトと同じく、それぞれの審査基準が存在します。しかしマイナビバイトやタウンワークとは違った審査基準になるので、これから掲載を検討する企業は参考にしてください。

続きを読む

成功報酬型求人広告サイトのメリット・デメリット

企業側の注目度も高い成功報酬型(採用課金型)求人サイト。ジョブセンスやモッピージョブやマイベストジョブが有名です。しかし大手企業以外は仕組みを理解できておらず、まだまだ有効活用できていない企業が多いです。メリット・デメリットや、企業側の認識がズレやすいポイントをまとめました。

続きを読む

介護福祉系求人サイト「ユーキャリア」閉鎖から考えるサイト運営の難しさ

介護・福祉系求人情報サイト「ユーキャリア」が、2016年11月1日をもってサービスが終了しました。バイトル運営のディップ株式会社やエン転職を運営するエン・ジャパン株式会社が過去最高益を更新している中で、ひっそりとその歴史を終えたユーキャリア。人材不足が顕著なこの時代になぜ求人サイトが閉鎖してしまったのか考えてみました。

続きを読む