採用知識・ノウハウ

採用セカンドオピニオンサービスの重要性

採用セカンドオピニオンサービスを始めさせて頂きました。採用セカンドオピニオンサービスとは、直訳すれば、採用募集活動に関する第二の意見ということです。医療の世界で使われる事が多い言葉で、具体的には診断や治療方針について主治医以外の医師の意見を言います。医療分野だけでなく、採用募集や求人広告など採用活動という会社にとって大事な方針や方向性についても客観的な意見を多く集める事は重要です。

続きを読む

必ず知っておきたい!アルバイト採用面接完全マニュアル

企業にとって面接は、応募者を選ぶ大切な機会です。 しかしアルバイト・パート応募者にとっても、これから働く場所を見極めるための 貴重な時間になります。仕事内容や労働条件の確認だけでなく 職場の雰囲気や入社後の流れについてしっかり伝えることで、 入社後に大いに活躍してくれることでしょう。そこで、今日はアルバイト採用面接を実施するときに絶対抑えておきたいことと、アルバイト採用面接の見直しを検討するときに、知っておくべき採用面接の知識や情報を全てお伝えします。

続きを読む

中小零細企業にオススメのハローワーク活用方法と採用強化術3選

ハローワークを活用しませんかというと「どうせ良い人とれないでしょ?」と思っている採用担当者の方はたくさんいます。もちろんテレビCMやネット広告をがんがん回している有料求人媒体と比べると劣る部分はありますが、使い方次第でなかなか良い人材を採用することもできます。

大量採用、予算を振り回して効率重視ではなく、とにかく費用対効果を良くしていきたいと思っている方に向けて、ハローワーク経由の採用強化方法をまとめました。

続きを読む

アルバイト応募者の面接辞退・バックレ理由と改善策

求人広告の打ち合わせで採用担当者や面接担当者からよく聞く悩みとして、突然の面接辞退や面接を連絡なしにバックレる人が多いという話です。面接バックレとは、応募者が面接日に辞退の連絡を伝えることなく無断でアルバイト・パートの面接を辞めることです。

続きを読む

アルバイトの求人募集で応募がない理由と改善策

有効求人倍率が大幅に上昇し、雇用側にとって採用難のいま「アルバイトの求人募集を出しているのに、まったく応募が来ない…」「タウンワークやマイナビバイトの効果が落ちた」と悩んでいる採用担当者も多いことだと思います。新卒採用や中途採用だけに限らずアルバイト・パート採用も難しくなってきました。

続きを読む

中途採用マッチング率を高める方法5選

ただ面接をこなすだけでは中途採用のマッチング率は高めることはできず、従来の候補者任せの姿勢では採用が上手くいかなくなりました。転職市場では待遇と同じくらい価値観のマッチングを大切にしている候補者も増えてきたことにより、採用マッチングの重要性が高まっていると言えます。そのために採用担当がおこなうべき採用マッチング率の高め方について5つの手法をまとめました。

続きを読む

採用ホームページ制作で絶対に失敗する4つのケース

採用を強化するために必須なのが採用ホームページ。採用難の現在ではほぼ必須のツールと言えるでしょう。自社の魅力を伝え、競合他社と差別化を図るためにも、しっかりとした採用ホームページが欲しいと考える採用担当者が多いと思います。

続きを読む