成功報酬型求人サイトの掲載審査基準

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ジョブセンス、Green(グリーン)、モッピージョブ、マイベストジョブなど多くの成功報酬型(採用課金型)求人サイトがあります。中小企業を中心にリスクなく求人募集をしたいと考える人も多いと思いますが、バイトルのような大手求人サイトと同じく、それぞれの審査基準が存在します。しかしマイナビバイトやタウンワークとは違った審査基準になるので、これから掲載を検討する企業は参考にしてください。

ほぼ問題ない企業

法人企業
自社HPが存在する

この2点を両方とも満たしていれば審査はほぼ通過すると言えるでしょう。やはり現地審査がないためHPの有無が重要なポイントになります。すぐに審査不可となるケースは少ないですが、これらの基準を満たしていない場合は要審査として、審査書類の提出を求められるケースが多いです。

法人の場合でも、自社HPがなければ審査書類の提出を求められる場合が多いです。たまに個人事業主の方でblogをHP代わりにしている方もいらっしゃいますが、審査基準としてHPの代わりとはなり得ません。

審査書類

登記簿謄本
履歴事項全部証明書
営業許可証(飲食店の場合)
保険証or運転免許証(個人の場合)

上記書類の提出を求められるケースがあります。

飲食店の審査

飲食店経営の場合はHPをもっている企業は少ないと思います。そのため「ぐるなび」に広告出稿している場合をHPの代理として認めている媒体もあります。「食べログ」は口コミサイトになるため、認めていない媒体が多いです。

掲載不可の業種

成功報酬型(採用課金型)を運営している企業は現地審査を実施しないため、そもそも現地審査が必要なキャバクラ・ガールズバー・クラブ・ラウンジ・スナック系は審査NGの場合が多いです。バイトルやan(アン)と同じく、ホストクラブや風俗アダルト関連も当然審査NGです。マイベストジョブはパチンコ・パチスロ業態も掲載不可となっています。

上場企業一覧

成果報酬型(採用課金型)求人サイトを運営している企業は上場企業も少なからず存在します。ジョブセンス運営の株式会社リブセンス、Green(グリーン)運営の株式会社アトラエ、モッピージョブ運営の株式会社セレスが代表的な会社です。上場企業ですから、しっかりとした審査基準があると見たほうがいいです。IT/Web業界の求人・採用情報に強い転職サイトGreen(グリーン)だけは申込前に現地打ち合わせがあり、現地審査を兼ねていると言えるでしょう。

アドバイス

同じ成果報酬型(採用課金型)求人サイトに掲載されている場合は、もしかしたら審査が少しだけ通過しやすくなるかもしれません。どのような求人を掲載したいかが他のサイトに掲載されていれば審査担当も一つの目安とすることができます。ただし運営会社がしっかりしているジョブセンスやモッピージョブのような求人サイトである必要があります。具体的な方法が気になる方は一度お問い合わせください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加