採用百科事典 - 人事・経営者のための採用情報サイト > 例文テンプレート > 【就活対策】面接日程の返信メール例文テンプレート

2016-02-02

【就活対策】面接日程の返信メール例文テンプレート


メールで日程調整や日程変更を希望する旨の返信をする機会は、就職活動やインターン中に何度もあります。就職活動では企業も様々な人との日程調整で忙しいため、返信のする際に、内容を明確にしてスムーズに調整が出来る様にしておきたいですね。面接の日程調整・変更の際のマナーを守ったメールの例文、テンプレート、雛形、フォーマット、サンプル、文例をまとめました。

就活の面接の日程候補が複数ある日程調整の返信メール

就活の面接の日程調整中に、面接日時の候補がいくつか挙げられていて、その中から選ぶように言われた場合には、選んだ日程と場所をしっかりと書いて返信しましょう。

返信例文①

○○○○株式会社
人事部 鈴木様

お世話になっております。
○○大学○○学部の○○○○と申します。

日程候補のご連絡ありがとうございます。
それでは、以下日程でお伺いさせて頂きます。

日時:7月1日 10:00~
場所:株式会社○○○○本社ビル

お忙しい中、日程調整して頂き誠にありがとうございました。
当日は何卒宜しくお願い致します。

———————————————————–
○○大学○○学部
鈴木太郎(すずきたろう)
電話:080-1111-1111
メールアドレス:suzuki-taro@gmail.com
———————————————————–

返信例文②

○○株式会社
総務部 ○○様

お世話になっております。
○○大学○○学部の○○○○と申します。

日程調整のご連絡をいただきまして、ありがとうございます。

×月×日(木)の14時00分に必要書類持参のうえ、
貴社にお伺いいたします。

当日は何卒よろしくお願いいたします。

————————————–
署名
————————————–

面接日時候補を複数挙げる際の日程調整の返信メール

就活中に、企業側から希望の面接日時を挙げるように言われる場合もあります。そのときは、こちらから都合の良い日をいくつか指定した返信メールを送ります。日程候補日は、最低でも2~3候補を出すのが一般的です。その際の面接の日程調整の返信メールの例文をまとめてみました。

返信例文①

株式会社○○○○
人事部 ○○様

○○大学○○学部の○○○○です。

先日は面接の機会をいただきまして、誠にありがとうございました。
また、面接通過のご連絡をいただき、重ねて御礼申し上げます。

2次面接の日程ですが、下記日程はいかがでしょうか。
その他の日程もできるかぎり柔軟に対応いたします。

1. ×月×日 終日調整可能
2. ×月×日 13:00~18:00
3. ×月×日 09:00~15:00

それでは、ご連絡をお待ちしております。
何卒よろしくお願い致します。

————————————–
署名
————————————–

返信例文②

株式会社○○
総務人事部 ○○様

いつもお世話になっております。
○○大学○○学部の○○○○です。

この度は、次回選考のご連絡をいただき、ありがとうございます。
面接の日程ですが、下記の日程でお伺いするのは可能です。

1. ×月×日 終日可能
2. ×月×日 14:30~20:00
3. ×月×日 09:00~12:00

こちらの日程で、日程調整していただけると幸いです。

お忙しいところ、お手数をおかけし申し訳ありませんが、
何卒よろしくお願いいたします。

————————————–
署名
————————————–

面接日時が合わない場合の日程変更を依頼する返信メール

就活面接の日時が合わない場合の返信の例です。あくまでもこちらから日程変更・日程調整のお願いをしていますので申し訳ないという気持ちをきちんと伝え、改めて自分から候補日を提案もしくは企業から出してもらう様にメールをしましょう。

返信例文①

株式会社○○○○
人事部○○様

お世話になっております。
○○大学○○学部の○○○○です。

ご連絡頂きました日程ですが、
大変申し訳ございませんが、大学の受講日と重なってしまった為、
下記日程で再度ご調整頂くことは可能でしょうか。

7月1日(月) 10時~18時
7月2日(火) 11時以降
7月3日(水) 12時以降
7月4日(木) 終日

お手数をおかけ致しますが、
何卒宜しくお願い致します。

————————————–
署名
————————————–

返信例文②

株式会社○○○○
人事部○○様

○○大学○○学部の○○○○と申します。
大変お世話になっております。

日程調整の件、ご連絡下さり誠にありがとうございます。

お忙しい中、ご調整下さり、ご連絡頂いたのですが、
大変申し訳ございません。

当日学期末試験と重なってしまい、どうしてもお伺い出来ません。
面接日時をご変更は可能でしょうか。

私都合により勝手なお願いとなり大変申し訳ございませんが、
改めて日程をいただけますと幸いです。

以下の日程でしたら、貴社にお伺いは可能です。

7月1日(月) 終日
7月2日(火) 終日
7月3日(水) 午前中

お手数をおかけ致しますが、 何卒宜しくお願い致します。

————————————–
署名
————————————–

日程調整後に日程変更を依頼する返信メール

就活中に指定された面接の日程に他の面接が入ったり、他の外せない用事が出来て日程変更をしなければならなくなったりした時のメール例文です。従来の日時がNGとなってしまった理由もしっかり添えた上で、日程変更・日程調整のお願いをしましょう。

また一度電話にて謝ることをおススメします(最終面接の場合は必須)。企業も忙しい中調整したのに再調整を依頼するわけですから直接謝る必要があります。

日程を変更していただく側なのでしっかりと丁寧に対応する様にしてください。なおアルバイトや旅行・サークル行事などの理由に日程変更を依頼すると「志望度が低い」とされますので、できるだけ調整の努力をしましょう。

返信例文

株式会社○○○○
人事部○○様

○○大学○○学部の○○○○と申します。
大変お世話になっております。

日程調整の件、ご連絡下さり誠にありがとうございます。
この度は面接の日程変更をして頂きたく、ご連絡差し上げました。

先ほど電話にてご連絡差し上げましたがご不在とのことでしたので、
まずはメールにてご連絡申し上げます。

予定させて頂いていた○月○日ですが、大学の講義と重なってしまい、
面接に伺うことが出来なくなってしまいました。

勝手なお願いで大変申し訳ございませんが、
○月△日以降に改めて面接の日程調整をさせて頂けないでしょうか。

お手数をおかけして、大変申し訳ございません。
何卒宜しくお願い申し上げます。

————————————–
署名
————————————–

まとめ

就活中の面接の日程変更・日程調整をお願いする返信メールのマナーと例文をまとめました。就職活動での面接の日程調整や日程変更をするときには、採用担当をイライラさせないためにも、なるべく少ないメールのやりとりで、かつマナーを守った見やすいメールで送ってあげると親切です。就活だけに限らず今後の社会人生活でも生きる知識ですのであらかじめ勉強しておきましょう♪

また、面接の日程変更をお願いする際は候補日をいくつか多めに出して、企業側の負担にならないようにしましょう。就活や転職の面接の日程変更・日程調整の際は、これらの基本的なメールに関する上記の返信方法や例を参考にしてください。面接の日程調整・変更の際のマナーを守ったメールの送り方と返信方法を身に付けて、内定を近づけましょう!


スポンサーリンク

プロフィール

人事・経営者のための採用情報サイトです。アルバイト・パート採用から正社員採用まで、求人広告のプロが現場で使える採用ノウハウを伝えます。取材、広告掲載、執筆依頼、情報交換などお気軽にお問い合わせください。

facebookページへ

サイト内検索

最新記事

注目記事

カテゴリ