人事労務関連

扶養控除廃止で激変!パート主婦<2017年配偶者控除廃止?>

扶養控除(配偶者控除)がどうも2017年1月から廃止されるようです。今のところまだ検討中とのことではっきりしない部分もありますが、もし廃止が決定すれば「103万円の壁」の意味はなくなることになります。夫の扶養の範囲内で働いていたパート主婦も実質増税となれば働き方を検討せざるを得ませんね。配偶者控除の代わりに夫婦控除という所得控除が導入されるようですが制度を上手に利用し損をしないようにしましょう

続きを読む

配偶者特別控除と配偶者控除の意味と違い

みなさんは配偶者特別控除と配偶者控除の違いをご存知ですか?年末調整や確定申告の時に失敗しないように、しっかり確認しましょう。また、2016年時点の控除の廃止についても解説いたしますので、是非参考になさってください。

続きを読む

《扶養家族》2種類の扶養の違いから年収や所得税の知識

扶養家族の年収には制限があることはご存じの方も多いのではないでしょうか。よく耳にする「100万円の壁」や「103万円の壁」および「130万円の壁」はまさに扶養家族の年収の限度なのです。しかし扶養家族には2つの種類があることまでは知らない方もいるでしょう。その種類をきちんと知っておかないと自分の収入や世帯収入に与える大きな影響がありそうです。扶養家族が働いて世帯収入が増えるように考えていきましょう。

続きを読む

アルバイト採用で準備したい雇用契約書(労働条件通知書)のススメ

入社する前に必ずと言っていいほど取り交わす文書が、雇用契約書です。正社員に限らず契約社員やアルバイト・パートでも基本的には取り交わします。雇用契約書は労働条件を記載する書類なので、会社によって書く内容はそれぞれになります。アルバイト採用をする前に気をつけたい雇用契約書(労働条件通知書)のポイントをまとめました。

続きを読む

マイナンバーの適切な管理保管方法と削除破棄方法

2016年(平成28年)1月から実施されているマイナンバー制度。税務や社会保障に関係する書類には、マイナンバーの記載が求められることになります。また、従業員を雇っている事業主の場合は、これらの書類を提出してもらう立場になりますが、マイナンバーが記載された書類は、どのように管理すればいいのか、廃棄や削除の方法も含めて、まとめました。

続きを読む

アルバイトのマイナンバーは通知カードのコピー提出でもOK

企業による従業員のマイナンバー情報取得がはじまっていますが、アルバイトやパートに「通知カードをコピーして出してください」という方法を採っている企業もあります。通知カードのコピーの場合の保管・管理方法についてまとめました。

通知カードはコピー提出でもOK

会社が従業員に対し利用目的を通知し、安全管理措置を講じた上で、通知カードのコピーを収集して保管するのであれば、コピー提出でも問題ありません。

マイナンバーに関するよくある質問(内閣官房)

Q:番号法上の本人確認の措置を実施する際に提示を受けた本人確認書類(マイナンバーカード、通知カード、身元確認書類等)をコピーして、それを事業所内に保管することはできますか。

A:マイナンバーの確認の際に、本人確認書類のコピーの提出を受けた場合、必要な手続を行った後に本人確認書類が不要となった段階で、速やかに廃棄しましょう。

保管・管理が重要

マイナンバー法(番号法)は個人情報保護法の特別法として位置づけられていることから、情報流出した場合の罰則は個人情報保護法よりも重い罰則が設けられています。

特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(個人情報保護委員会)

マイナンバーの保管期間は?

マイナンバーの保管は、個人番号関係事務を行うためだけに認められています。つまり事務に必要な書類の保存義務期間が過ぎてしまえば、マイナンバーを含めた書類やデータを廃棄しなければなりません。

もし事務処理ごとに別のファイルでマイナンバーを管理している場合は、その利用目的で保存する必要がなくなった時点で、マイナンバーをまとめて一つのファイルにしている場合は、すべての利用目的で必要なくなった時点で、できるだけ速やかに廃棄もしくは削除を行うことになります。

保存義務のない支払調書の場合は、控えを保管する期間は、確認の必要性や保存の安全性などもありますが、税務における使用を考慮すると、最長で7年間だとされています。

保管時に注意したい点

社会保障や税の手続きために従業員のマイナンバーを含む書類を作成した場合、原則的には、他の重要書類を保管するときと同様に、盗難に注意して厳重に保管する必要があります。

金庫があれば利用し、ない場合は施錠できるキャビネット・引き出しなどに収納します。使用しないときは施錠するようにしてください。留守にするときには、ドアを確実に施錠しましょう。

マイナンバー関連記事

media.request-agent.co.jp

知っておくべき扶養家族の知識と扶養控除の条件

会社に勤めている人は会社に対して扶養家族の申告を行う機会があると思いますが「扶養家族」と言っても、その収入条件は税金と健康保険とで異なっています。扶養家族の意味や範囲を正しく理解し、扶養家族がいることで、どのような特典を受けられるのかまとめてみました。

続きを読む